ジネンカフェ

NPO法人まちの縁側育くみ隊の大久保さんが中心となり2007年より続けているジネンカフェ。プロジェクトを始めた当初は僕もまちの縁側育くみ隊に在籍していて、少しだけプロジェクトをバックアップする立場でしたが、今回ジネンカフェVol.113のトークゲストとして呼ばれることとなりました。場所はくれよんBOXにて。

僕は設計事務所としてまだまだ実績も残せていません。そんな中でお話しできることはなんだろう?と考えた結果「人の佇まいをまちに落としこんでいきたい−小さな設計事務所の考え」というタイトルとしました。今まで自分が生きてきた人生の中で感じたことや学んだことを振り返り、ROOFという小冊子を作りながら、住まいとまちを少しだけ繋げていきたいと思っていることを中心に。

10年間続けているジネンカフェ。そして今後も1ヶ月に1回のペースで続けていく予定の大久保さん。毎月イベントを主催エネルギーの凄さ。とても尊敬しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です