一級建築士事務所登録

一級建築士事務所登録の申請のため、本日は午後から名古屋市にある昭和ビルへ。さすがにお盆モードの8月13日は事務所協会に訪れる人は誰もいなく静かでした。手続きをして書面は無事に受理され、あとは返信を待つのみです。

今日までの20日間ほどがとても長かった。

事務所協会のマニュアル通りにいくと自分は事務所設立の資格がなく悩んだ。苦悩した。

大学卒業後は大手設計事務所でアルバイトをしながらNPOでまちづくり活動を行い、その後に数多くの設計事務所にお世話になりながら現在に至る。自分自身は普通の人生のつもりでも、社会一般的には普通じゃない人生。

この右往左往した人生は型にはまった国家資格の道には向かず、「設計事務所は立ち上げられない」と初めて本気で建築をやめて別の仕事をと思った。

手にあるものは国家資格が望む正当経歴ではない経験。

半日ほど呆然とした後にあちらこちらに話を聞いた。見捨てられることなく、どうやら設立の資格があるとわかる。それならそうと、書いておいてくれたらよかったのにと…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です