フローリングの手入れ

osmo

今日は朝から天気もよく過ごしやすい気温。そんな季節的なことも後押しをして、午前中から事務所空間の手入れをしました。事務所空間をつくり1年と少しが過ぎて、南側の窓あたりは毎日の日差しを浴び、自分もよく出入りをすることからナラのフローリングに時間軸を感じるようになってきたことがきっかけでした。

実際に床をよく見ていると、カッターを落としたときのキズ、ボンドやノリ、ペンキをこぼした跡、いつ付いたのか分からないシミも含めて、紙ヤスリで気休め程度に削り取り、ワックスがけ。

パッと見た感じは以前と変わりませんが、自分自身がいつもいる場所を見直すことができた今日の気候に感謝しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です