カイヅカの木

長誓寺01

LØKKE furnitureさんに早めに到着したことから、すぐ裏にあるお寺に足を運ぶ。お寺の中には見たこともないほど大きく成長したカイズカの木が空へと伸びていた。カイヅカの木に手を触れても跳ね返ってくるようなエネルギーをあまり感じられなかったことから老木かなと勝手に想像をし、その場を後にした。

長誓寺02

外へ出てお寺の方を眺めてみると、どの木よりもカイヅカの木が背が高く、まわりを見下ろしているようにも見える。

お寺のまわりには桜の木が数多く植えられ、お寺の中にも春に満開の桜をみせてくれただろうと思われる立派な桜の大木もある。1か月ほど前は花見人でいっぱいだったのかもしれない。その中で凛と生きるカイヅカの木にちょっと惹かれている自分がいるなと感じつつ、打ち合わせへいく。そんな午後1:30分。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です