ヒヤシンス

ヒヤシンス

事務所の空間でヒヤシンスの水耕をはじめてみました。まだ始めて10日間も経っていないけれど室内が暖かいからか、日に日に白くて透明感のある根が成長していきます。

昔から植物が成長していく過程が好きで、大きな木々も小さな草花も春先になると双葉を出して太陽の方へ向かっていきます。その中に水々しくて深い生命力を感じられて、ずっと近くで眺めていたい気分になります。

冬でも、室内でも・・・そういうものを感じさせてくれるのがヒヤシンスでした。

可憐な花で魅せてくれるよりも、球根から芽が出てくる瞬間や根を勢いよく伸ばしている日々が好きかもしれない・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です