塗装

屋外木部に水性キシラデコール塗装を行う

3、4年前に塗装を行った屋外にある柱。風当たりが良く、西日も直接当たるところにあることから、以前の塗料がかなり傷んでいました。今まで柱を守ってくれていた塗料をヤスリで丁寧に削り取り、保護塗料を念入りに塗り込んでいきます。

強風の春風が吹く中で脚立に乗って“落ちるんじゃないか?”と重いながら行う塗装作業は想像以上に怖かった。塗り終わった後は、気がゆるんだ事もあり、写真でパシャリ。写真を撮ったときは達成感で“よし!”と思ったものの、後から写真を見直すと我ながらムラのある塗装だと目が点になりました…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です