愛知トリエンナーレ名古屋

愛知トリエンナーレ名古屋納屋橋会場

愛知トリエンナーレ名古屋へ。時間が少ない中、少しでも多くの会場を回ろうと栄会場→白川会場→納屋橋会場とハシゴ。

直感的に響いたのは納屋橋会場で多方面から感性に刺激を与えてくる作品が多い。アーティストの方の表現力も豊かに感じました。

空間が気持ちや雰囲気を引き立てるのもあり、とても楽しめました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です