寒中お見舞い申し上げます。

寒中お見舞い申し上げます

朝晩とまだまだ寒い日が続き、

春を向かい入れる気持ちはあるのに来てくれません。

寒さで知らないうちに体力を奪われ体調を崩してしまいそうです。

生活に・・・仕事に・・・遊びに・・・

ご無理なさらず、ほどほどに。

寒中お見舞い申し上げます。

どうぞご自愛ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です