三谷龍二の10センチ。

三谷龍二の10センチ

三谷龍二の10センチ

先日、ギャラリー10センチにて購入させていただいた本。

「三谷龍二の10センチ」。

10センチで購入するとステキな包装をしてくれる。

偶然からポロリと駒が転がりでるようにして決まったのが「10センチ」

その偶然を、ポジティブに受け入れることにしました。

上記は記事の抜粋

ギャラリー10cmが生まれ、つくられ、運営されていく内容が綴られている。

偶然という感覚で生まれた場所が10センチなんだと思うと、

納得のいく雰囲気の場所になっているからまたおもしろい。

空間自体もたくさんの知人から得たアドバイスと自らのこだわりが詰まった場所だとわかる。

木工デザイナー三谷さんならではの視点で描かれたストーリーは、

建築に携わるものが描くストーリーとは違い、

面白い角度でものの見方を教えてくれる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です